カテゴリ:部活動報告

放送コンテストに参加しました

第66回NHK杯全国高校放送コンテストの県予選を兼ねた

愛媛県高校放送コンテストに参加しました。

結果は以下の通りです。

-------------  --------------  -------------  -------------  --------------

アナウンス部門

 3名出場し、全員決勝進出。優良1名。

朗読部門

 2名出場し、全員決勝進出。優秀1名(全国大会出場)

ラジオドキュメント部門

 「人と人をつなぐボランティア」優秀(全国大会出場)

テレビドキュメント部門

 「自分から、」優良

ラジオドラマ部門

 「キミのヒーロー」優良

テレビドラマ部門

 「恋愛シミュレーション」優秀(全国大会出場)

研究発表部門

 「もっと役に立つ放送部を目指して」優良

------------  ------------  ------------  ------------- ------------ ------------  --------------

県総体(水泳部)

6月15日(土)、16日(日)に県総体がアクアパレットまつやまで行われました。

3年生の田村倫太郎君が、100m平泳ぎ、200m平泳ぎの2種目で優勝しました。

また、男子3名、女子1名の四国総体への出場が決定しました。7月の四国総体ではインターハイ出場権の獲得を期待しています。

四国総体結果報告(卓球部)

6月15日・16日に高知県民体育館にて四国高等学校卓球選手権大会が行われました。

ダブルスで2年生の中辻・矢野組
シングルスで3年生の越智耀、2年生の中辻、橋田が出場しました。

残念ながら、いずれも1回戦を突破することができませんでした。
3年生はこの大会で引退です。お疲れ様でした。

(写真は試合中の今治西高の各選手です。)

登山部活動報告(2019年4~6月)

2019年登山部は、男女とも1年生各5名で活動をスタートしました。

4~6月の主な活動は以下のとおりです。

・4月20日(土)  男子練習登山(伊予富士)

・4月27日(土)・28日(日)  男子東予総体出場(笹ヶ峰山系)  第2位

・5月1日(水祝)  女子練習登山(鷲ヶ頭山)

・5月17日(金)・18日(土)  男子練習登山(石鎚山系)

・5月24日(金)・25日(土)  男子練習登山(石鎚山系)

・6月1日(土) ~3日(月)  男子県総体出場(石鎚山系)  第4位

今年度は久しぶりに女子も入部し、活発に活動しています。今後は梅雨明け後に本格再始動となりますが、安全に十分配慮し自然を楽しんでいきたいと思います。

 

写真説明    左上:男子東予総体(樹氷が残る中、夕日を撮影)          右上:女子5月練習登山(山ガール、鷲ヶ頭山から瀬戸内海を臨む)

                  左下:男子5月練習登山(石鎚初登頂。後ろは天狗岳)   右下:男子県総体(キャンプ場にて炊事中。メニューは麻婆丼とサラダ)

 

19年男子東予総体19年女子5月鷲ヶ頭山 

 19年男子5月石鎚山  19年男子県総体

 

 

県総体結果報告(卓球部)

6月1日・2日に砥部町陶街道ゆとり公園体育館にて、愛媛県総合体育大会卓球競技の部が行われました。

男子は個人シングルスで越智耀、中辻、橋田がベスト16

     ダブルスで中辻・矢野ペアがベスト8 となり、四国大会への出場を決めました。

   団体戦はあと一歩届かず、ベスト8で終わりました。

女子は 個人・団体ともに各選手頑張りましたが、四国大会出場は叶いませんでした。

(写真は開会式の様子と試合中の今治西高の各選手です。)

定期演奏会御礼

5月27日(日)、今治市公会堂にて行われた定期演奏会には多くの方々に御来場いただき、ありがとうございました。

郷土芸能部・コーラス部・吹奏楽部の発表が行われ、すべてを出し切った生徒たちの表情は輝いていました。

今後は1,2年生を中心とした体制でスタートすることになります。

今後とも御支援をよろしくお願いします。

各種大会結果報告(卓球部)

県総体へ向けての強化のために、

5月19日第59回大洲市長杯争奪卓球大会
5月26日第1回フジ杯えひめオープン2019卓球大会 に参加してきました。

結果
 大洲市長杯争奪卓球大会
 女子ダブルス 幾島・西村組 準優勝

 フジ杯えひめオープン2019卓球大会
 2部男子シングルス 橋田  準優勝
 2部女子シングルス 正岡朋 優勝
           越智未 準優勝
           二宮 3位

 各種オープン大会では各自が目標を立て、それに向けて頑張っています。
 両大会とも一般の部に参加し、高校生だけでなく、社会人とも対戦して技術の向上に努めています。
 特にフジ杯ではダブルスで愛媛銀行や松山大学と対戦し良い経験になりました。
 
 (写真は2部男子シングルス決勝を戦う橋田選手と
     2部女子シングルスの表彰式に参加する本校の3選手です。)



 

県総体(卓球競技の部)東予地区予選結果

 4月27日・28日に西条市総合体育館で県総体東予地区予選が行われました。

 日頃の練習の成果を発揮すべく頑張りました。結果は次の通りです。

   男子団体 3位

     個人 ダブルス  矢野選手・中辻選手 第3位

        シングルス 矢野選手      準優勝

                   越智耀選手     第3位

   女子団体 準優勝

 

 男子は矢野選手(2年)がシングルスで準優勝するなど、個人でも3名の選手が入賞しました。女子は個人では入賞できませんでしたが、ベスト16に1年生が入るなど団体戦含めて10名の選手が県大会に出場できるようになりました。

 県大会には男子7名・女子10名で参加します。次は一つでも多く勝ち上がって四国大会に参加できるよう頑張っていきたいと思います。

(写真は試合中の本校選手と表彰式の様子です。)

 

 

 

 

お祝い 全国高等学校選抜卓球大会出場

3/25~3/28に北九州市で開催された全国高等学校選抜卓球大会に本校2年(現3年)幾島選手が出場しました。

日頃の練習の成果を発揮し強気でプレーしましたが、予選リーグ1勝1敗で決勝トーナメントへ進むことはできませんでした。

全国の強豪校の練習や試合を間近に見ることができ、良い経験になりました。

次は総体地区予選(4/27・28)に向けて頑張っていきたいと思います。

(写真は会場練習の様子、開会式、試合中の幾島選手です。)

会場練習の様子開会式試合中の幾島選手

新居浜西高と合同吟行会

快晴に恵まれた4月のある日、西高俳句部は、新居浜西高文芸部のみなさんと合同吟行会を行いました。

吟行とは、俳句を詠むために自然の山野を訪れることを言います。

場所は、伯方島の開山でした。

しまなみ海道の大島・伯方大橋、大三島大橋、多々羅大橋の3橋が一望できる風光明媚な場所で、展望台から見渡す風景に心が癒やされました。

それから、和気藹々とした句会を通して、新居浜西高のみなさんと有意義なひとときを過ごしました。

自然の中で遊べる俳句のよろしさを感じた一日でした。開山展望台自然に包まれて句会