西高の活動

西高ニュース

令和4年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)に向けて

令和4年度全国高等学校総合体育大会 第1回周桑・今治地区推進委員会が開催されました。

本校からは206HR三浦音央さんが代表で参加し、周桑・今治地区の委員長に選出されました!

 

令和4年度の全国高等学校総合体育大会は四国地区で開催されます。(愛媛県開催は8競技)

大会で活躍ができるのは選手だけではありません。

「支える」立場として、これから今治西高校でも大会を盛り上げていきましょう!

 

【大会愛称】

「躍動の青い力 四国総体 2022」

【スローガン】

「燃え上れ我らの闘志 四国の大地へ」

 

ダンス部です

ダンス部は、体育館ステージで日々練習に励んでいます。

県総体・新人戦などの大会で創作ダンスを制作・披露したり、夏には地域のイベントに参加しHIP-HOP系のダンスも踊ったりしています!

未経験者も多いので、体を動かすことや音楽が好きな人など誰でも大歓迎!!

現在もマネージャーが1人在籍しており、曲かけや衣装制作・デザインなど裏方の手伝いなどもしてくれています。

マネージャーも募集しているので衣装デザインや衣装制作などに興味がある人も募集中です!

いつでも見学可能ですのでいつでもステージに来てくださいね!

あなたもぜひ嫌なことを忘れて心軽やかに、リズミカルに踊ってみませんか?

県総体作品「桜花~希望の光~」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

県総体作品「桜花~希望の光~」

陸上競技部

6月5~7日まで愛媛県総合運動公園陸上競技場にて愛媛県高等学校総合体育大会陸上競技対校選手権大会が開催されました。本校から、男子9名、女子8名の選手が出場し、下記の成績を収めました。

男子

400m 2位 村上晋平  3位 須賀田陽

800m 4位 村上晋平

5000m 6位 長井尊将

400mH 2位 須賀田陽

4×400mR 5位 池川幸四朗、須賀田陽、渡部裕太、村上晋平

走高跳 5位 鎌田悠輔

女子

4×400mR 8位 森果歩、楠橋奏、守田彩乃、近藤そよか

走高跳 6位 守田彩乃

 

この成績を踏まえ、6位以上の種目で6月19日~21日に愛媛県総合運動公園陸上競技場で開催される四国大会に出場します。全国大会の出場権を獲得するために全力で頑張ります。応援よろしくお願いします。

お知らせ 陸上競技大会

本日は陸上競技大会が行われました。

最初にグループ役員の指示のもとグループ活動を行い、
午前中は100m、200mの予選と綱引きが行われました。

午後からはトラック種目として
     4×100mリレー予選・決勝
     4×200mリレー予選・決勝
     スウェーデンリレー予選・決勝
     400決勝
     1500m決勝
     800m決勝
     100m決勝
     200m決勝 が行われ、
     フィールド種目として走幅跳・走高跳・砲丸投げが行われました。

3年生中心に競技に参加したり、熱心に応援したりと一日中グループ活動が行われました。
生徒の皆さんお疲れさまでした。
また、企画・運営に当たった生徒会の皆さんお疲れさまでした。

グループ活動の様子
   
   
     
開会式(校長先生挨拶と選手宣誓)
   
     
競 技
   
   
   
   
 
 
     
 閉会式(表彰)   生徒会の皆さん
 

茶道部です

茶道部は、月曜日の放課後、螢雪記念館3階の和室で、師範の岡田先生の御指導のもと、楽しくお稽古に励んでいます。

お点前の技術、道具の扱い方、美しい所作、和室での立ち居振る舞いだけでなく、その根底にある、おもてなしの心についても日々学んでいます。

部員は、茶道を始めてから、人との出会いや季節感を大切にするようになったと言っています。茶道は、私たちの人生をより豊かにしてくれるのです。

現在、2年生女子1名、1年生男子2名の3名で活動しており、新入部員は随時募集しています。月曜の放課後、和室をのぞいてみて下さい。おいしい抹茶を御用意してお待ちしております。

 

OSTが始まりました。

 今週より、1年生の英語表現の授業で、OST(オンラインスピーキングトレーニング)が始まりました。フィリピンの講師の先生とオンライン上でマンツーマンのスピーキングトレーニングです。第1回は"How did you spend your summer vacation?”というテーマで、夏休みについて話をしました。初回ということで、最初は緊張して臨みましたが、次第に笑顔も見られるようになりました。今後ますます会話力を磨いて表現の幅を広げ、コミュニケーションを楽しみたいと思います。

文化芸能(かるた)部です

 文化芸能(かるた)部です

今年6年目の西高の中でも、新しい部です。いわゆる、小倉百人一首競技かるたの部です。

 歴史はまだまだ浅いですが、2018年度・2019年度には全国高等学校総合文化祭、小倉百人一首かるた部門の愛媛県代表(8名が県内から選抜されて出場する)に、それぞれの年度に1名選抜され出場しています。現在、3年生・6名、2年生・3名、1年生・9名で、水曜日・木曜日の放課後と日曜日の午後に活動しています。他の部活との兼部も可能です。

 広瀬すず主演の《ちはやふる》の映画を見て、興味を持った人もいるかもしれません。記念館3階の和室で活動しています。気軽に覗きに来てください。

 

 

 

第6回金曜特別講座「大江健三郎のデビュー作『奇妙な仕事』を読む」

 6月11日に第6回金曜特別講座「大江健三郎のデビュー作『奇妙な仕事』を読む」が、東京大学教養学部教養学科准教授村上克尚先生によって行われ、1~3年生18名が参加しました。講義では冒頭の長文や作品中に固有名詞が示されないことによって、主人公と周囲の世界との関係が示されるなど、文体や表現に着目して読むことを教わりました。また、作品の中の表現を具体的に示しながら、作品の書かれた時代の状況や作家の発言を調査することで読みが深まるという文学作品研究の面白さを教えていただきました。参加生徒は「講義を聞いて自分の考えが揺さぶられた」「作品を読む新たな視点が得られた」「もっと色々な作品を読んでみたくなった」と感想を記していました。現在国語の授業では、1年生が『羅生門』、2年生が『山月記』、3年生が『舞姫』を学習しています。今日の講義を授業にも生かしてほしいと思います。

 次回は6月18日(金)「デジタルゲームの感性学」です。みなさんの参加を待っています。

2021年度 登山部活動報告①

今年度の登山部は男子7名、女子2名で活動をスタートさせました。

4月から現在までの主な山行記録は以下のとおりです。

4月24日(土)東予総体(笹ヶ峰山系)・・・男子優勝

5月3日(祝月)練習登山(石鎚山系:土小屋~山頂  ※降雪のため東陵基部で引き返す)

5月22・23日(土・日)練習登山(石鎚山系:西之川~土小屋往復、西之川~山頂~今宮~西之川周回)

6月5~7日(土~月)県総体(石鎚山系)・・・男子第3位<四国大会出場>

昨年度からコロナ禍でテント泊での練習登山ができないなど、限られた環境下にはありますが、工夫して安全面に配慮しながら活動しています。

平日の練習はコンパクトで休みも多く、休日も月1回程度の日帰り登山を中心に活動しているので、運動部ですが、必ず学習との両立が可能です。1年生の皆さん、改めて入部を考えてみませんか?

中学生の皆さんへ

今治西高校には登山部やそれ以外にも、中学までにはない多様な活動ができる部がたくさんあります。この夏の受験勉強、頑張ってください。そして晴れて入学の折には、ぜひ入部を検討してみてください。

 笹ヶ峰山頂よりおもわぬ雪天狗岳テント前山中にて表彰

左上:東予総体、笹ヶ峰山頂(1859M)より    中上:GWは思わぬ雪    右上:練習登山で石鎚山天狗岳(1982M)登頂

左下:県総体、テント前にて    中下:県総体、山中にて(背中には約15㎏)    右下:県総体、第3位入賞