西高の活動

カテゴリ:部活動報告

全国高等学校総合文化祭に参加しました!(郷土芸能部)

郷土芸能部です。8月3日(火)〜5日(木)に和歌山県和歌山市で開催された、第45回全国高等学校総合文化祭(紀の国わかやま総文2021)の郷土芸能部門に参加しました。

舞台は通常のホールではなくアリーナの中央に設けられた特設ステージで、床は木ではなく固いゴムの板、舞台に緞帳がない、太鼓の音があまり響かないなど、普段とは異なる演奏環境に、開会前日(2日)のリハーサル時には生徒たちの顔に緊張と戸惑いの色が見えました。しかし、一人一人が考えて声を掛け合い、意見を出し合うことで次第に全員の心が一つになって落ち着きを取り戻し、4日の本番では演奏曲の「海の豊饒」を堂々と披露することができました。瀬戸内の海の豊かさや荒々しさ、そして美しさが観覧者の方々にもよく伝わったのではないかと思います。

また、日程の都合でホテルに3泊しましたが、食事の際には個食・黙食が徹底されているなどコロナ感染対策がしっかりしており、安心して過ごすことができました。

この度の全国総文祭参加に際してご支援をいただきました皆さまに、心より御礼申し上げます。

2年後の全国総文祭(2023かごしま総文。郷土芸能部門は鹿児島県奄美市で開催!)を目指して、これからも日々の練習を一生懸命頑張ります!

 

 

第45回全国高等学校総合文化祭への参加(吟詠剣詩舞部)

 8月3・4日に和歌山県で開催された、全国高等学校総合文化祭(紀の国わかやま総文2021)の吟詠剣詩舞部門に参加してきました。愛媛県の4つの高校から成る合同チームで、構成吟「長安懐古~唐代を彩る詩人達~」を披露してきました。

 広いステージに立ち、他県の人たちの前で舞うため、とても緊張しましたが、無事にこれまでの練習の成果を披露することでできてよかったです。

 応援してくださった西高の生徒、教職員、保護者、そしてOB・OGをはじめとする地域の方々に感謝をしたいと思います。この大会を通して得たことを、今後の部活動に生かしていきたいと思います。ありがとうございました。

リハーサル室にて合同チームで

 

水泳部四国大会6種目入賞

7月17日・18日に、第72回四国高等学校選手権水泳競技大会がアクアパレットまつやまで行われました。3名の選手が出場し、計6種目で入賞を果たしました。

今年度は四国大会1位、インターハイ標準記録突破者が出場権を獲得するという条件のため、インターハイ出場はなりませんでしたが、来年の高知インターハイを目指して練習に励みたいと思います。

野球部 2回戦 あと一歩!!(7/19)

7月15日(木)地元今治球場での高校野球県大会2回戦!

多くの皆様の応援のもと、今西野球部は、今大会第3シードの新田高校と対戦し、

惜しくも3-5で敗退しました。

春の覇者に対して、3回までに2-0でリード。その後、同点、逆転とピンチが続きましたが、継投と堅い守備で追加点を与えず、終盤の攻撃では逆転まであと一歩というところでした。

応援いただきました皆様、本当にありがとうございました!

全力を尽くした3年生はこれで引退となりますが、1・2年生があとを引き継ぎ、がんばってくれることと思います。

これからも今西野球部をよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野球部 開幕試合 勝利!!(7/12)

7月10日(土)2年ぶりに夏の高校野球選手権県大会が開幕!

今西野球部は、開会式後の開幕試合で、昨秋県大会準優勝の強豪、松山学院高校と対戦し、

4-0で勝利しました!!

力のある相手校に対して、大変引き締まった試合展開で見応えある勝負を制し、2回戦進出を決めました。

応援いただきました皆様、本当にありがとうございました!

2回戦は7月15日(木)8:45より、今治球場で第3シードの新田高校と対戦します。

今大会はコロナ禍により球場で学校単位での応援ができず残念ですが、皆で学校から応援しています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新聞部です

新聞部は、3年生3名、2年生5名、1年生2名で、和気あいあいと活動しています。蛍雪新聞の発行は、5月・7月・3月の年間3回です。現在、7月発行予定の第191号の編集作業中です。どんな記事を載せるか、どんな紙面づくりをするか、みんなで相談しながら、より良いものを作るために頑張っています。皆さんを笑顔にできる新聞を作れるよう鋭意努力していますので、お楽しみに。部員募集中ですので、興味のある方、ぜひ入部お願いします。

女子弓道部 部活動紹介

女子弓道部です。

3年生12人、2年生12人、1年生6人で活動しています。

先日徳島で行われた四国総体では、団体戦でベスト8に、個人戦で3年生の花水美咲さんが3位になりました。

花水さんは7月末に行われる全国大会への出場を控えています。

応援よろしくお願いいたします。

 

ソフトテニス部女子です

 3年生6人、2年生2人、1年生5人の合計13名で活動しています。県総体をもって3年生は引退しましたが、個人戦では県ベスト16で四国大会出場、団体戦で県ベスト8の成績を収めました。今後も文武両道を目指して頑張ります。応援よろしくお願いいたします。

手芸部活動紹介

手芸部は、3年生2人、2年生4人で活動しています。
編み物、刺繍、パッチワーク、裁縫など自分のペースで自分の好きな物を作ることができます。
手芸の魅力は完成した時の達成感、満足感を味わえることです。
こつこつと製作を続けてきたものができあがった時にはなんともいえない喜びを感じることができます。

 

文学部です 部活動紹介

2021-6-12New Testament.pdf

2021-6-19Rongo.pdf

 

文学部です。

1 土曜の午前に文学部読書会「日本の文学と思想」をやっています。現代の村上春樹、大江健三郎からはじまり、時代をさかのぼり、『古事記』『日本書紀』まで扱います。その後世界の古代宗教思想として、初期仏教、キリスト教、孔子と『論語』、旧約聖書とユダヤ教などを扱います。その後また現代日本の村上春樹に戻ります。最近はキリスト教新約聖書と孔子と『論語』を扱ったので、添付ファイルに付けておきます。

2 文学部誌『鯨ケ丘』を出します。生徒の創作(詩、エッセイ、短編小説などなど)や評論などが載っています。

3 文学部という名称は昭和21年から。『鯨丘文学』は昭和28年から。その後変遷を経て『鯨ケ丘』という名前になりました。(100年史から)

水泳部です

水泳部は3年生3名、2年生6名、1年生2名で活動しています。練習は、所属スイミングクラブで行っています。6月19日(土)、20日(日)に行われた総体では、加藤雄大さんが200mバタフライで、山本彩実さんが800m自由形で優勝しました。また、大西源太さん、菊山智己さん、木下悠生さんが個人種目で入賞し、男子はリレー3種目で入賞しました。来月の四国大会には、3名が出場します。インターハイ出場を目指して頑張ります!

 

 

 

郷土芸能部です

郷土芸能部です。現在、3年生11名、2年生5名、1年生18名の計34名で、明るく元気に活動しています。部員数が増えたので練習場所の文化部室2階は狭くなり、太鼓の数も少ないので交代しながらの練習となっていますが、しっかり換気や消毒をしてコロナウイルス感染防止に努めています。

今年は和歌山県で行われる全国高等学校総合文化祭(8月3日~5日)に、愛媛県の代表として出場します。大きな舞台で最高のパフォーマンスを発揮できるよう、精いっぱい練習に励んでいます。

文化芸能部(軽音楽部)紹介

 文化芸能部(軽音楽部)は3年生8名、2年生14名、1年生7名で活動しています。新型コロナウイルスの影響で大きな声を出しての練習や大人数で集まっての練習がやりにく、ライブもなかなか開催できない状況が続いています。そのような状況でも、生徒たちは声を出ない楽器演奏だけの練習や個人練習など工夫をして頑張っています。

ダンス部です

ダンス部は、体育館ステージで日々練習に励んでいます。

県総体・新人戦などの大会で創作ダンスを制作・披露したり、夏には地域のイベントに参加しHIP-HOP系のダンスも踊ったりしています!

未経験者も多いので、体を動かすことや音楽が好きな人など誰でも大歓迎!!

現在もマネージャーが1人在籍しており、曲かけや衣装制作・デザインなど裏方の手伝いなどもしてくれています。

マネージャーも募集しているので衣装デザインや衣装制作などに興味がある人も募集中です!

いつでも見学可能ですのでいつでもステージに来てくださいね!

あなたもぜひ嫌なことを忘れて心軽やかに、リズミカルに踊ってみませんか?

県総体作品「桜花~希望の光~」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

県総体作品「桜花~希望の光~」

陸上競技部

6月5~7日まで愛媛県総合運動公園陸上競技場にて愛媛県高等学校総合体育大会陸上競技対校選手権大会が開催されました。本校から、男子9名、女子8名の選手が出場し、下記の成績を収めました。

男子

400m 2位 村上晋平  3位 須賀田陽

800m 4位 村上晋平

5000m 6位 長井尊将

400mH 2位 須賀田陽

4×400mR 5位 池川幸四朗、須賀田陽、渡部裕太、村上晋平

走高跳 5位 鎌田悠輔

女子

4×400mR 8位 森果歩、楠橋奏、守田彩乃、近藤そよか

走高跳 6位 守田彩乃

 

この成績を踏まえ、6位以上の種目で6月19日~21日に愛媛県総合運動公園陸上競技場で開催される四国大会に出場します。全国大会の出場権を獲得するために全力で頑張ります。応援よろしくお願いします。

茶道部です

茶道部は、月曜日の放課後、螢雪記念館3階の和室で、師範の岡田先生の御指導のもと、楽しくお稽古に励んでいます。

お点前の技術、道具の扱い方、美しい所作、和室での立ち居振る舞いだけでなく、その根底にある、おもてなしの心についても日々学んでいます。

部員は、茶道を始めてから、人との出会いや季節感を大切にするようになったと言っています。茶道は、私たちの人生をより豊かにしてくれるのです。

現在、2年生女子1名、1年生男子2名の3名で活動しており、新入部員は随時募集しています。月曜の放課後、和室をのぞいてみて下さい。おいしい抹茶を御用意してお待ちしております。

 

2021年度 登山部活動報告①

今年度の登山部は男子7名、女子2名で活動をスタートさせました。

4月から現在までの主な山行記録は以下のとおりです。

4月24日(土)東予総体(笹ヶ峰山系)・・・男子優勝

5月3日(祝月)練習登山(石鎚山系:土小屋~山頂  ※降雪のため東陵基部で引き返す)

5月22・23日(土・日)練習登山(石鎚山系:西之川~土小屋往復、西之川~山頂~今宮~西之川周回)

6月5~7日(土~月)県総体(石鎚山系)・・・男子第3位<四国大会出場>

昨年度からコロナ禍でテント泊での練習登山ができないなど、限られた環境下にはありますが、工夫して安全面に配慮しながら活動しています。

平日の練習はコンパクトで休みも多く、休日も月1回程度の日帰り登山を中心に活動しているので、運動部ですが、必ず学習との両立が可能です。1年生の皆さん、改めて入部を考えてみませんか?

中学生の皆さんへ

今治西高校には登山部やそれ以外にも、中学までにはない多様な活動ができる部がたくさんあります。この夏の受験勉強、頑張ってください。そして晴れて入学の折には、ぜひ入部を検討してみてください。

 笹ヶ峰山頂よりおもわぬ雪天狗岳テント前山中にて表彰

左上:東予総体、笹ヶ峰山頂(1859M)より    中上:GWは思わぬ雪    右上:練習登山で石鎚山天狗岳(1982M)登頂

左下:県総体、テント前にて    中下:県総体、山中にて(背中には約15㎏)    右下:県総体、第3位入賞

野球部 活動紹介

野球部です!

本校野球部は春十四回、夏十三回の甲子園出場を誇る歴史と伝統のある野球部です。

3年生13名、2年生11名、1年生13名、女子マネージャー3名の計40名で、毎日元気に活動しています。

日頃の練習では選手たちが主体的に考え、練習し、力を伸ばすことができるよう、こまめに選手同士でミーティングを行う、ipad等を活用してスイングや投球をデータ化する、など工夫を凝らし、全員が前向きに練習に取り組んでいます。

また、今年のチームは「打ち勝つチーム」を目指し、打撃には強いこだわりを持って練習しています。

6年ぶりの甲子園出場、そして悲願の日本一を目指して精一杯がんばります。

応援よろしくお願いします!

バスケットボール部(男子)

IMG_2720 (1).jpg

6月5日に、県総体バスケットボール競技の1回戦が行われました。

対戦相手は、松山工業高校(本大会3位)でした。

結果は、51ー130で敗退しましたが、選手は一丸となって最後まで諦めることなく戦い抜きました。

顧問としても、選手(特に3年生5人)の熱い気持ちを目の当たりにして、感動しました。

今後も、勝敗にこだわることはもちろんですが、ひたむきに粘り強く頑張るという姿勢を後輩たちに受け継いで欲しいと思います。

女子ハンドボール部

女子ハンドボール部は、3年生8名、2年生3名、1年生5名の計16名が所属しています。

四国大会出場という目標を掲げ、部員同士が切磋琢磨して日々練習に励んでいます。

4月に開催された東予地区の総体では、2位という結果を掴むことができました。

今週末から始まる県総体では、目標を達成するために、チーム一丸となって全力で挑みます。応援よろしくお願いします。