西高の活動

西高ニュース

放送コンテストに参加しました

第66回NHK杯全国高校放送コンテストの県予選を兼ねた

愛媛県高校放送コンテストに参加しました。

結果は以下の通りです。

-------------  --------------  -------------  -------------  --------------

アナウンス部門

 3名出場し、全員決勝進出。優良1名。

朗読部門

 2名出場し、全員決勝進出。優秀1名(全国大会出場)

ラジオドキュメント部門

 「人と人をつなぐボランティア」優秀(全国大会出場)

テレビドキュメント部門

 「自分から、」優良

ラジオドラマ部門

 「キミのヒーロー」優良

テレビドラマ部門

 「恋愛シミュレーション」優秀(全国大会出場)

研究発表部門

 「もっと役に立つ放送部を目指して」優良

------------  ------------  ------------  ------------- ------------ ------------  --------------

県総体(水泳部)

6月15日(土)、16日(日)に県総体がアクアパレットまつやまで行われました。

3年生の田村倫太郎君が、100m平泳ぎ、200m平泳ぎの2種目で優勝しました。

また、男子3名、女子1名の四国総体への出場が決定しました。7月の四国総体ではインターハイ出場権の獲得を期待しています。

四国総体結果報告(卓球部)

6月15日・16日に高知県民体育館にて四国高等学校卓球選手権大会が行われました。

ダブルスで2年生の中辻・矢野組
シングルスで3年生の越智耀、2年生の中辻、橋田が出場しました。

残念ながら、いずれも1回戦を突破することができませんでした。
3年生はこの大会で引退です。お疲れ様でした。

(写真は試合中の今治西高の各選手です。)

人権委員、ハローワーク今治での聞き取り活動に参加

6/6(木)に,令和元年度「ハローワーク今治での聞き取り活動」に3人の人権委員さんが参加しました。ハローワークの役割や公正な採用選考のための啓発活動についての聞き取りを通して,しっかりと将来のための人権感覚を磨いてきました。その内容・感想等は1学期末の人権だよりに記載しますので,ご参照の程よろしくお願いいたします。

人権・同和教育におきまして進路保障への取組は重要な課題とされ,高等学校等も関係機関と連携しながら,生徒の進路保障に努めているところです。そこで,今治地区高等学校等連絡協議会では,ハローワーク今治での聞き取り活動を開催し,各高等学校等における人権意識の更なる高揚につなげていきたいと考えています。
内容については,下記の通りです。

公正な愛用選考を目指して
○ 採用選考の基本的な考え方
○ 公正な採用選考の基本
○ 「採用選考時に配慮すべき事項」~就職差別につながるおそれがある14事項~
○ 企業における人権問題への取組
○ 公正採用選考人権啓発推進員制度
○ 採用選考の具体的な方法
○ 求職者等の個人情報の取扱い
○ 関係法令等
○ 質疑応答

 

 

音楽 文化部展示発表会【発表部門】

本日10:00から文化部展示発表会【発表部門】が行われました。

(写真は各部の発表の様子です。)

ダンス部
「今西G☆SOUL」


演劇部
「元号 美術館」


吹奏楽部(アンサンブル)
 トロンボーン四重奏「タイガー・ラグ」 

 サクソフォーン四重奏「ガラスの香り」

 展示部門・発表部門ともに無事に会期を終えることができました。
 お忙しい中ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。