西高の活動

九州大学工学部ホームカミング授業

 8月21日(水)に、本校コンピュータ教室にて、九州大学工学部ホームカミング授業を実施しました。

 本校卒業生で、九州大学工学府機械工学専攻修士1年の真部魁人さんが、母校である本校を訪問し、九州大学や工学部、機械工学、研究内容について、また、学生生活、留学等について、後輩に話をしてくれました。

 現役生は、合計27名(3年生18名、2年生9名)が参加し、熱心に説明を聞いていました。また、本校の卒業生ということもあって、多くの生徒が積極的に質問をしていました。

 真部さん、わかりやすくためになる説明をありがとうございました。