人権・同和教育ホームルーム活動①

5月28日に、本年度第1回目の人権・同和教育ホームルーム活動がおこなわれました。

テーマは、1年生が「よりよい人間関係をつくろう」、

2年生が「人権を獲得してきたあゆみに学ぼう(1)-部落差別の起こりを学ぼう-」、

3年生が「だれもが幸せな社会を実現させよう(1)-確かな進路保障のために-」です。

生徒自らが主体となって、同和問題をはじめとする様々な人権問題を自らの問題として捉え、

その解決のために真剣に考えようとする姿勢が各教室で見られました。