西高の活動

ZEST(1年)i.i.imabari講座発表

11月17日水曜日に、1年生総合学習(ZEST)の時間で、i.i.imabariに関するRISAS(データベース)を参考にした、グループ発表がありました。今治をより良くする方法を生徒たちが一生懸命考え、データを基に考察し、提案をする試みでした。講座は6つあり、①経済・産業・農業、②観光・国際、③文化・スポーツ、④自然環境・防災、⑤医療・福祉、⑥行政・教育に分かれ、活動してきたものを、パワーポイントを使用し、プレゼンテーションを行いました。

そして、代表に選ばれたグループが12月に行われる全体発表に臨みます。

1グループ6分を駆使し、工夫を凝らした発表ばかりでした。また、その後2分質疑応答の時間がありますが、質問が多く出て、活発な活動が行われました。1学期のSDGsの発表のときには、質問が出ず、困ったのですが、生徒たちの成長した姿が印象的でした。