西高の活動

7月17日 岡山理科大学高大連携実習

「哺乳類の繁殖と乳房炎の判定とラットの脳切片の観察」というテーマで、中村翔先生からの講義と実習を受けました。生物基礎の内容から先端の内容まで分かりやすく講義をしていただきました。

実習では、乳房炎検査の反応を見たり、ラットの脳切片をプレパラートに実際に貼り付けました。実習ごとにゴム手袋やマスクを替えたりと安全面への配慮が十分になされており、生徒たちは研究をする際の基礎的なことを肌で感じることができたのではないかと思います。

これからも続くこの活動でより多くのことを吸収していって欲しいと思います。

講義の開始 班で指導をする中村先生