西高の活動

2019年8月の記事一覧

螢雪大学

 8月23日(金)に、本校にて、螢雪大学を実施しました。

 螢雪大学は、本校卒業生で、現役大学生・大学院生の方々が、大学での学びを現役生に体験させてくれる企画で、平成26年度から始まり、今年で6年目となります。

 今年は、伯方分校にも案内し、3名の生徒が参加しました。

【参加者】

 高校生164名(1年生78名、2年生77名、3年生6名、伯方分校3名)

 大学生 29名

【タイムスケジュール】

 1時間目  9:00~10:30 卒業生の受験・大学体験談、体験型進路授業①

 2時間目 10:40~12:10 卒業生の受験・大学体験談、体験型進路授業②

 放課後  12:20~14:00 昼食を取りながら、先輩と自由にトーク(希望者)

【各講座テーマ】

 1 理工① 飛行機にろうよ!~飛ばしてわかる理学と工学の違い~

 2 理工② 現代を支える通信技術~あなたの気持ち、伝わりますか?~

 3 医 療 医学部の授業を先取り体験しよう!!

 4 人 文 異本って何?~あなたはまだ古典の上澄みしか知らない~

 5 法学経済 (法学)法学的な考え方に触れてみよう

        (経済)マーケティング戦略を考えてみよう!

 6 国 際 英語で遊ぼう!~古文をニュアンス英訳!パワポカラオケ!~

 7 教 育 児童たちが学びたいと思う授業を考えよう!

 8 文理融合 東京五輪と地方開発

 

 生徒達は口々に「楽しかった!」との感想を述べていて、今年も大成功で終えることができました。

 高校生と大学生が、自主的に企画、参加し、積極的にグループワークを取り入れ、主体的・対話的に深く学ぶことでお互いを高め合える「螢雪大学」は、アクティブ・ラーニングの理想形と言えるのではないでしょうか。

 現役生のために、相当な準備をして下さった卒業生の皆さん、本当にありがとうございました。今回学んだ現役生の中から、次の螢雪大学スタッフが生まれることを期待しています。

【生物部】愛媛大学理学部サマースクール「親子で楽しむ科学実験」に講師として参加

8月24日、25日、愛媛大学理学部主催のサマースクール「親子で楽しむ科学実験」に本校生物部員が講師として参加しました。

顕微鏡とプレパラートを手作りしてみようという内容で実施しました。

手作りの顕微鏡でユリの花粉が見えたとき、「見えた〜!」と喜んでくれました。

 

科学教室につきましては、日程等があえば可能な限り実施いたしますので、学校へご連絡いただけたらと思います。

【生物部】マリンチャレンジプログラム中国・四国大会に出場

8月23日金曜日、香川県高松市にある高松東急REIホテルで、マリンチャレンジプログラム2019中国・四国大会〜海と日本PROJECT〜に本校生物部2年の山田宗草君が参加しました。

発表7分・質疑応答7分の口頭発表を行い、見事入賞することができました。

3月に東京で行われる全国大会に向けて今後も続けて研究を行っていく予定です。

オープン授業ウィークの開催について

 本校では9月17日から4日間、オープン授業ウィークが開催されます。保護者や学校関係者の方々に自由に授業を参観していただき、本校教育活動についてご意見等をいただけたら幸いです。

 なお、御来校の際は生徒の安全確保のこともあり、御面倒ですが、事務室に声をかけていただき、許可証を携帯していただきますよう、御協力のほどよろしくお願い申し上げます。また駐車場はありません。恐れ入りますが公共交通機関等で御来校ください。期間中、業者の車等の出入りもありますので、安全には十分御注意ください。

 

【日程】

9月17日(火) 8:50~12:40  13:35~16:25

9月18日(水) 8:50~12:40  13:35~16:25

9月19日(木) 8:50~12:40  13:35~16:25

9月20日(金) 8:30~12:20  13:35~15:25