2020年12月の記事一覧

マラソン大会(2学期の活動より)(12/29)

12月11日(金)にグリーンピア玉川を中心とした、男子6,600m、女子5,000mのコースでマラソン大会が行われました。

当日は天候にも恵まれ、この時期としては暖かい気候のもとで、1・2年生全員と3年生の希望者は、選手、スタッフとして力を尽くし、本当によくがんばりました。

9月の運動会以来、久しぶりの学校行事でしたが、精一杯がんばる選手と、競技を支え、応援する生徒・先生が一体となって活動でき、充実した大会となりました。

山本校長先生、生徒会長の檜垣桃樺さん、体育科主任の植田先生が揃って言われていたのが、「今日これだけがんばったことが、次につながる!」という言葉です。この日、自分ががんばれたことを胸に、次の目標に向かってまた前進を続けましょう!

地域の皆様には、当日競技中ご理解・ご協力いただきまして、誠にありがとうございました。

 

男子総合結果

 1位 2年 長井 尊将 22分21秒

 2位 2年 森川 貴弘 23分18秒

 3位 2年 山中 琢弘 23分31秒

 4位 2年 瀬野 翔太 23分59秒

 5位 1年 羽藤 颯太 24分05秒

 6位 2年 渡部 隼羽 24分18秒

 7位 1年 三浦 音央 24分19秒

 8位 2年 村上 晋平 24分28秒

 9位 2年 山下 海渡 24分30秒

10位 2年 菊川 泰暢 24分39秒

 

女子総合結果

 1位 1年 髙橋 愛子 19分42秒

 2位 1年 近藤そよか 19分52秒

 3位 2年 正岡 夏奈 20分03秒

 4位 2年 越智 未羽 20分05秒

 5位 1年 村上 華恵 20分46秒

 6位 2年 檜垣 桃樺 20分51秒

 7位 2年 北川 野乃 20分54秒

 8位 2年 木村 朱里 21分02秒

 9位 2年 守田 彩乃 21分16秒

10位 2年 野間 萌花 21分20秒

 

 

サッカー部 東予地区新人大会優勝!!(12/29)

12月19日・20日・23日に今治スポーツパーク・グリーンフィールド新居浜で

東予地区高校サッカー新人大会が行われました。

1回戦 対 今治工業  2-1

2回戦 対 三島    7-0

準決勝 対 新居浜工業 5-1

決勝  対 今治東   3-2(1-1・1-1・0-0・1-0)

延長での接戦を制して優勝しました!!

今大会は無観客試合のため、応援に来ていただくことはかないませんが、

年明けの県大会でも優勝目指してがんばります!

 

「動物の視覚」講義DVD視聴会(12/28)

 12月28日(月)課外授業最終日の午後、岡山理科大学市民公開講座のDVD視聴会を開催しました。今回の内容は「動物の視覚―動物の眼は人間の眼とどうちがうのか」についてでした。3学期も月に一度程度開催する予定です。興味のある西高生は是非参加してください。以下、参加者の感想より。

・人間は他の動物よりも視覚の見えている範囲は広いと思っていましたが、鳥は紫外線など、人間に見えない波長の光が見えており、我々の想像しにくい世界を感じていることが分かって面白いと思いました。人間よりも光の見える波長の範囲が狭い動物は、その分嗅覚や聴覚などの他の感覚がすぐれていると思うので、今後、そのような関係性にも興味を持って調べていきたいと思いました。(1年男子)

・動物の眼を専門とした獣医の存在を知りませんでした。犬や猫は、白黒に見えていると思っていたので、黄色や青も見えることに驚きました。青・赤・緑の3つの錐体のうち、赤・緑のどちらかが欠けていても、2つの見え方はあまり変わらないのに、青が欠けている場合、全く違う見え方になったのが不思議でした。ほとんどの動物は大体同じ目をしているけど、少しずつ異なっていて、興味深かったです。(1年女子)

・動物の眼と人間の眼の構造があまり変わらないことに驚きました。また、目が白内障になってしまう仕組みも分かりました。目を直接手術している写真には少し驚いたけれど、2年生で生物を選択すると、豚の眼球を解剖できると聞いたので、少し楽しみでした。最も興味があったのは、動物の色の見え方です。私たちは3種類の錐体細胞を持っていて、1つでも機能しないと見える色が2色になり、2つ機能しないと1色しか見えないことが分かりました。(1年女子)

・家で犬を飼っているので、動物の視覚に興味があり参加しました。中でも、鳥は4色の色彩を持っていて、カラスの黒色も、ただの黒ではなく様々な色に見えるのではないかという説明があり、興味深く思いました。また、ペンギンやカメなどの眼には、自ら眼を守る透明の膜が発達していることを知り、動物それぞれが環境に適した目を持っているのだなと思いました。今回の講座に参加して、もっと動物について学びたいと思いました。(1年女子)

 

 

12月28日の生徒たち(12/28)

 冬季課外最終日、3年生は共通テストが目前に迫り、学年集会が体育館でありました。

 年末年始は寒くなりそうです。体調を崩さないようにしてくださいね。

 穏やかな日差しを受けながらコーラス部が美しい声で歌い、聴く人の心を癒してくれました。

 そして、ピロティでは文化部が研究発表や広報活動を行っていました。

 自分の研究結果を一生懸命発表している姿に感心しました。

 蛍雪資料館の作品展示があり、生徒たちがコツコツと努力を積み重ねてきた様子が伺えました。

 今治西高校は今日も穏やかな一日でした。

 新しい1年まであと数日。やり残したことがないようにしたいですね。