西高の活動

2020年9月の記事一覧

雨の滴る応援合戦 (9/10)

 昨日は突然の雨に見舞われながらも、第72回運動会を無事終えることができました。

 応援合戦のときに大粒の雨が降り、生徒たちはずぶ濡れになってしまいましたが、

 滴る雨に動じることなく、笑顔いっぱいの素晴らしい演技を見せてくれました!

 一致団結した力強い演技は、忘れられない感動を与えてくれました。

 力みなぎる演技を見せていただき、ありがとうございました!

 

第72回 運動会 が開催されました!(9/9)

9月9日(水)第72回運動会が開催されました。

1・2年生保護者の皆様や運動会を楽しみにされている地域の皆様には、

観覧制限へのご理解・ご協力をいただき、誠にありがとうございました。

また、3年生の保護者の皆様、お忙しい中、最後までご観覧いただき、感謝申し上げます。

成績

競技優勝 流星・暁光グループ 3位 青嵐グループ

応援優勝 暁光グループ    2位 青嵐グループ

装飾優勝 流星グループ    2位 碧雲グループ

総合優勝 流星グループ    2位 暁光グループ

校長先生は最後の挨拶で、

「グループを越えた団結力、学年を越えた友情に目頭が熱くなった。

それらは皆さんの『生きる力』につながる。

今日一日で大きく成長した。これだけのことをやり遂げたのだから、

皆さんにはきっといいことが起こる!」

と、後輩たちに力強いエールを送りました。

今年度「最初で最後のグループ行事」本当にお疲れ様でした!

(写真は写真部の皆さんが撮影したものです。)

 

運動会のアーチ紹介(9/9)

本日は待ちに待った運動会当日です。

各グループのアーチを紹介します。

左上から流星、青嵐、碧雲、暁光です。

どのグループも素晴らしいアーチです!

午後からの競技も頑張ってください!

素敵なグループTシャツ紹介 (9/8)

 明日はいよいよ運動会!

 今日の運動会練習は気合が入っていました。

 運動会と言えば、毎年楽しみなのがグループTシャツですね。

 今年のグループTシャツをご紹介します。

 快く写真を撮らせていただきまして、ありがとうございました♪

 明日はどのグループも全力を出し切って頑張ってください!

 熱中症予防のための対策も万全でお願いします!!

 

夏こそテニス&ソフトテニス(9/8)

テニス部は8月22・23日に夏季ジュニア県大会

(男子:大洲平野運動公園、女子:県総合運動公園)

ソフトテニス部も同日程で、夏季県大会(男女とも松山中央公園)

を戦ってきました。

両部とも毎年夏休みの期間に地区大会と県大会が開催されます。

猛暑の中でしたが、大会では選手たちは精一杯のプレーを見せてくれました。

この経験で見えた成果と課題を秋の新人戦につなげていきます!

今後とも応援よろしくお願いします!

 

男子テニス部(大洲平野運動公園)

女子テニス部(県総合運動公園)

 

 

 

 

 

男子ソフトテニス部(松山中央公園)

 

 

 

 

 

 

 

女子ソフトテニス部(松山中央公園)

 

 

 

 

 

 

 

運動会予行が行われました。(9/7)

本日、運動会予行が行われました。

東予地区の一部で大雨警報が発令されていたため、一部の生徒がいませんでしたが、

開会式、閉会式や競技の確認を行いました。

まだ、気温が高く熱中症の危険もあります。

しっかり休養を取って本番に備えましょう。

俳句部 博物館吟行会(9/7)

9月5日(土)台風接近前の青空の下、俳句部は新居浜の愛媛県総合科学博物館へ、創作のヒントを探しに出かけました。

常設展の自然館、科学技術館、産業館はもちろんですが、この日は特別展示の「世界の昆虫」を堪能しました。とにかく美しい昆虫が展示されていました。

黄・青・緑・赤など、色彩豊かな無数のチョウやガ、ものさしよりも大きなナナフシ、最大から最小まで並ぶカブトムシやクワガタ、羽を広げたトンボやベニハゴロモ、エメラルドに輝くタマムシやコガネムシなど、見たことがなく感動しました。特に、青い光沢を持つ構造色のモルフォ蝶やアカバナテングハゴロモの極彩色、ヤンソニーテナガコガネの勇壮な前肢などに魅了されました。

 

青嵐の応援練習の様子です! (9/4)

 青嵐の応援練習の様子です。

 台風の進路が気になるところですが、

 運動会に向けて、応援練習をがんばっています。

 当日はどんな青い嵐を巻き起こすのか!!

 とても楽しみです!

電子顕微鏡公開(9/3)

今日は昼休みに電子顕微鏡の公開観察実験を行いました。今回の被写体は某企業のヨーグルトの蓋の裏です。
ヨーグルトが蓋の裏につかない原理を、表面構造観察から理解しようという内容でした。8月24日に行ったハスの表面構造の仕組みから生活利用された例がヨーグルトの蓋です。このような生物の構造や機能を観察・分析し、そこから着想を得て新しい技術開発やものづくりに活かす科学技術のことをバイオミメティクスといいます。8月27日に行ったヒトスジシマカの口器もバイオミメティクスの例の一つです。

顕微鏡写真は観察参加者が撮影しました。綺麗にとれてますね。今後も昼休みの公開観察実験を行う予定ですので、お昼ごはんが終わりましたら、ぜひお越しください。

   

 

運動会へ向けて(9/3)

写真は本日のグラウンドの様子です。

テントの骨組みやアーチの足場が組み立てられ、

運動会へ向けて準備が進んでいます。

日曜日から月曜日にかけて台風の接近が予報されていますが、

運動会まで後1週間、しっかりと準備して本番へ臨みましょう!

【生物部】「理系女子-第3回四国大会-」にZoomで参加 (9/2)

8月29日土曜日、清心女子高等学校主催の「理系女子-第3回四国大会-」にZoomで参加しました。

本校からは河川班の2名がZoomによるプレゼン発表を行いました。

今後このような形態の発表会が増えていくと思われるので、オンライン発表に適したプレゼンづくりを心がけていきたいです。

1年生学年練習の様子 (9/1)

本日の1・2限目に1年生の学年練習が行われました。

演技の説明後、実際に練習を行っていました。

上手に揃えることは大変そうでしたが、揃ったときはとても美しかったです。

本番がとても楽しみです。