メインメニュー

学校紹介

学校評価

2018年4月18日(水曜日)

保健便り4月号

カテゴリー: - bukatsu @ 15時42分39秒

保健便り4月号ができました。

H30 保健便り4月配布用.HP用_8.pdf(ここをクリックしてください)


2018年4月16日(月曜日)

ほんばこ4月号を作成しました。

カテゴリー: - bukatsu @ 12時07分20秒

honbako 18-4.pdfほんばこ4月号


2018年4月3日(火曜日)

1年生東大ツアー

カテゴリー: - bukatsu @ 09時58分18秒

東大ツアー(1年生 希望者) 

 3月26日(月)・27(火)の2日間、「東大ツアー」に、本校1年生の希望者10名が参加しました。この「東大ツアー」は、中国四国地区の進学校の希望生徒が集まり、共に学び、語り合うことを通じて、学問の楽しさを知るとともに、入試突破の勉強法を知るという目的で開催されています。今年の参加校は以下の7校で、参加生徒の総数は55名でした。

岡山県立岡山芳泉高等学校、岡山県立倉敷青陵高等学校、岡山県立岡山城東高等学校、

広島県立尾道北高等学校、香川県立観音寺第一高等学校、愛媛県立今治西高等学校、

長崎県立長崎東高等学校

1日目は代々木ゼミナール本部校で次の先生方に授業・講演をしていただきました。

英語     :谷川  学 先生   国語(現代文):船口  明 先生

数学     :湯浅 弘一 先生   激励講演   :藤井 健志 先生

2日目は東京大学で午前中は東大生有志による「自己実現につながる学び」についてのプレゼンテーションと進路座談会に参加し、午後は東京大学情報理工学系研究科知能機械情報学特任講師檜山敦先生に「2035年の社会をつくる―超高齢社会を超えて―」の講義をしていただきました。

【参加生徒の感想】

〇 藤井先生の熱いお言葉に、この学校を本気で目指すと改めて決心できた。「受験で落ちたらどうしようと考えるのではなく、合格のために今どれだけ努力できるかが大切だ」と伺い、未来のため、今できる最大限に物事に打ち込める、知的好奇心を備えた人間になりたいと思った。

〇 代ゼミの先生方の話を聞き、国語の力・読解力は、どの教科や学問をするにも必要だと分かった。また、東大生の方から「苦手だと思ってはいけない、少し興味が薄いからそう感じるだけだ」と言われ、苦手だと思い込まず、やってみようと思った。本をたくさん読み、様々なことにチャレンジして自分の好きなことをみつけていきたい。

〇 今の自分は正解することが目的になっていると気づいた。東大生の話を伺い、大学での学びは問題を自ら見つけ、妥協せずに答えのない問いを考えていくことなのだと知った。大学で学ぶためにも、どの教科でも基礎力をつけ、知識を得ることにもっと貪欲になりたい。また、他校の生徒との交流では、知識や語彙力が豊富であることに驚き、刺激を受けた。

 

  主催してくださった広島県立尾道北高等学校の先生方、大変お世話になりました。参加生徒、教員とも、この貴重な経験を、是非今後に生かしていきたいと思います。

H30_todai01.jpg H30_todai02.jpg H30_todai03.jpg


2018年4月2日(月曜日)

生物部3月の活動(1)

カテゴリー: - bukatsu @ 16時51分23秒

生物部3月の活動(1)


生物部3月の活動(2)

カテゴリー: - bukatsu @ 16時50分15秒

生物部3月の活動(2)


放送部3月の活動

カテゴリー: - bukatsu @ 16時49分17秒

報道部3月の活動


2018年3月29日(木曜日)

海外研究部

カテゴリー: - bukatsu @ 07時39分53秒

 

 

海外研究部の活動(4本柱)を振り返る

1.英語スピーチ
 いくつもの大会で県トップレベルの成果を上げました。

2.英語ディベート
 愛媛県高校生英語ディベート大会では、ベスト8になりました。

3.フェアトレード
 市内のスーパーやクレープ店、市外のNGOの協力を得て、「今治市を日本で5番目のフェアトレードタウンにせませんか」運動を展開しています。5月には「親子チョコレート教室」を主催します。

4.国際交流
 対外的な窓口として、「台湾修学旅行生交流会」「海外高校生交流会」に司会や準備に活躍しました。

 

 

【四国フェアトレードネットワーク参加】
期日:平成30年2月3日
場所:今治地場産業振興センター

NGO×企業等「四国フェアトレード商品開発研修」が始まりました。全8回の研修会で、四国オリジナルのフェアトレード商品を開発し、世に送り出そうとする研修会です。商品の開発だけでなく、マーケティングや広告・宣伝について学ぶことで、平成31年度の発売を目指しています。
 第1回の研修では、今治西高校海外研究部のフェアトレードの取組と、その活動の中で発見した課題をNGOや企業に提供しました。

開発研修.JPG 開発研修2.JPG 開発研修3.JPG

昼食には、はしはまスーパーと共同開発したフェアトレードカカオを使った惣菜が詰め合わされた「フェアトレード弁当」(特注)をみんなで食しました。【研修ちらし】
https://www.jica.go.jp/shikoku/event/2017/ku57pq00000i8obv-att/ku57pq00000i8oeg.pdf

期日:平成30年2月4日
場所:アイパル香川

第2回研修会では、「フェアトレードラベル・ジャパン」(以下、FLJ)から業務や戦略について講演を聴きました。私たちが考える「フェアトレードの悪循環」について、FLJは「商品が作られない」に対して、フェアトレード商品の開発・製造・販売を企業に働きかけをすることを主な業務にしていることがわかりました。意外だったのは、「’知度が低い」に対して、組織的に消費者に働きかけている機関がないことがわかりました。潤沢な資金や大きな組織がないからこそ、私たちの「アドボカシー・ボランティア」(良い考えを広めるボランティア活動)が必要とされていると、改めて自分たちの活動の意義を実感しました。

私たちが考える「フェアトレードの悪循環」
 ぞι覆身近にない → ’知度が低い
          ↑                                  ↓
 商品が作られない ← ⊆要がない

 

 

【バレンタインチョコレート・フェア】
期日:平成30年2月10日(土)&11日(日)
場所:イオンスタイル今治新都市

バレンタインの時期の合わせて、今年で4回目となる「バレンタインフェア」を実施しました。
今年は、イオンスタイル今治新都市の「ナチュラル&オーガニック」コーナーをお借りして、様々な種類のフェアトレードチョコレートや物品の販売促進をしました。特に、チョコレートと小物を組み合わせたパッケージを作らせてもらいました。(売れるといいな!)People Treeをはじめ、フェアトレード商品のバリエーションが広がっていることを実感しました。

イオンパック.JPG イオンバレンタイン.JPG

 

 

【「地球人まつり」参加】
期日:1月14日(日)
場所:松山市総合コミュニティセンター

 愛媛県と松山市が主催する「地球人祭り in まつやま・えひめ 2018」に参加しました。
3Fに展示ブースでは、フェアトレードの仕組みや商品サンプルを展示し、昨年と同様に一般参加者にフェトレードの啓発に取り組みました。また、県内のNGOや海外に関心を持つ小中高校生と交流しました。

地球2.jpg 地球3.jpg

1Fにでは、フェアトレード生カカオ豆を調理した「カカおいも」販売を行いました。「カカおいも」は大好評で、仕入れた10圓鬘音間30分で完売し、74個を売りました。一般参加者にフェアトレードを身近に感じてもらうことができました。

地球1.jpg 地球4.jpg

 

 

【「えひめ地域づくりアワードユース2017」優秀賞受賞】
期日:平成30年1月20日
場所:内子自治センター

えひめ地域政策研究センターが主催する「えひめ地域づくりアワードユース2017」において、海外研究部が応募した「フェアトレードタウン運動を通しての町づくり」が優秀賞を受賞しました。
(応募総数21編、第2、3位相当)

発表要旨:私たちはフェアトレードタウンの6条件を満たすために、今治市民に対して様々な働きかけに取り組んできた。スーパー等でのフェアトレードに関する啓発活動だけでなく、フェアトレード商品を取り扱う店舗を調査し「今治フェアトレードマップ」を作成・配布したり、最新の運動状況を「今治フェアトレードニュース」として発行している。市内のスーパーと協力して、フェアトレード生カカオ豆を使った惣菜を開発・販売もしている。その中で、私たちの活動を理解し、協力していくれる大人が増え始めた。この大人のネットワークを作り、広げることが、結果としてフェアトレードを推進し、「まちぐるみの国際貢献」や「グローバルな食育」に取り組む今治市のシビック・プライドとなるだろう。

内子.JPG

 

 

【カカオ惣菜発売】
期日:12月3日(日)
場所:波止浜スーパー

 海外研究部が展開する「今治市を日本で5番目のフェアトレードタウンにしませんか?」キャンペーンとして、波止浜スーパーの協力でフェアトレードカカオ豆を使った惣菜が発売となりました。どれも健康志向で、フェアトレードカカオを使うことで「心も体も大満足!」な惣菜に仕上がっています。
 12月3日は「ナチュラル&オーガニック・マルシェ」の中で試食・販売をし、その後店舗内で販売となります。原料のエクアドル産「フェアトレード生カカオ豆」がなくなるまでの限定販売になります。ぜひ、ご相伴あれ。

ベジカカオ カカonバーグ カカおいも 蒸しチキカカオ
チョップドサラダ (640x640).jpg 豆腐チーズハンバーグ2個入 (640x640).jpg 大学芋 (640x640).jpg 蒸し鶏 (640x640).jpg
流行のチョップド・サラダに「粉ドレ」をかけ、シャカシャカと振って食します。粉ドレは裏メニューも豊富! 健康志向の豆腐バーグにごろごろ大粒のカカオを乗せました。存在感のある惣菜になりました。 ゴマの代わりに大人の味、苦カカオをまぶします。後味すっきりの「カカおいも」はいかが? 流行の「蒸し鶏」を酢カカオで和えました。「クセが強い一品」に仕上がりました。

 

 

【海外高校生との交流会】
期日:2017年7月29日
場所:今治市

 「海外高校生による日本語スピーチ」大会のボランティアスタッフとして、司会や裏方の準備に取り組みました。出場者の素晴らしい日本語や興味深い内容を聞き、交流会でも話が弾みました。準備を手伝った分、より密に交流ができました。]

交流2.JPG 交流4.jpg

 

 

 

 


2018年3月12日(月曜日)

保健便り3月号

カテゴリー: - jouhou2 @ 09時30分48秒

hoken2909.pdf (ここをクリックしてください)


2018年3月7日(水曜日)

ほんばこ3月号を作成しました。

カテゴリー: - bukatsu @ 17時20分16秒

honbako 18-3.pdfほんばこ3月号


2018年2月18日(日曜日)

生物部1〜2月の活動

カテゴリー: - bukatsu @ 11時48分19秒

生物部1~2月の活動


放送部1〜2月の活動

カテゴリー: - bukatsu @ 11時46分50秒

放送部1~2月の活動


2018年2月9日(金曜日)

ほんばこ2月号を作成しました。

カテゴリー: - bukatsu @ 08時54分54秒

honbako 18-2.pdfほんばこ2月号


2018年2月7日(水曜日)

保健便り2月号

カテゴリー: - jouhou2 @ 13時43分50秒

hoken2909.pdf (ここをクリックしてください)


2018年1月12日(金曜日)

ほんばこ1月号を作成しました。

カテゴリー: - bukatsu @ 15時01分46秒

honbako 18-1.pdfほんばこ1月号


2018年1月11日(木曜日)

保健便り1月号

カテゴリー: - jouhou2 @ 10時19分57秒

hoken2909.pdf (ここをクリックしてください)


2018年1月1日(月曜日)

明けましておめでとうございます

カテゴリー: - bukatsu @ 14時25分49秒

2018正月特訓(564×800).jpg


2017年12月30日(土曜日)

生物部 12月の活動

カテゴリー: - bukatsu @ 14時58分58秒

生物部12月の活動


放送部 12月の活動

カテゴリー: - bukatsu @ 14時58分09秒

放送部12月の活動


2017年12月29日(金曜日)

2年生螢雪セミナー&3年生年末正月特訓実施中!

カテゴリー: - bukatsu @ 12時47分28秒

2年生螢雪セミナー

3年生年末正月特訓実施中!

2年生螢雪セミナーと、3年生年末正月特訓を実施しています。

2年生螢雪セミナーは、本日1229日(金)に、90分×4コマで実施中です。冬季休業における学習のリズム作りを行い、同時に受験生としての自覚を養う目的で行っています。

3年生年末正月特訓は、本日1229日(金)から1月1日(月)までの4日間、残り約2週間と迫ったセンター試験に向けて、センター試験本番さながらの形式で実施しています。

 どちらの参加者も、実り多い特訓となることを期待しています!

H29keisemi01.jpgH29keisemi02.jpgH29nenmatsu02.jpg


2017年12月25日(月曜日)

難関大学対策講座

カテゴリー: - jouhou2 @ 10時40分46秒

 

難関大学対策講座

 

 12月23日(土)に、1・2年生希望者を対象に難関大学対策講座を実施しました。1年生は1回目、2年生は夏季休業中に続いて2回目となります。

 1年生、2年生ともに、国語・数学・英語の3教科について、70分ずつの講座でした。1年生は希望者94名、2年生は希望者34名で行われました。

 アクティブ・ラーニングを取り入れた協働的な学習スタイルで実施されている講座もあり、受講生は、主体的に学習に取り組んでいました。

 年が明けて2月に行われるハイレベル模試では、是非今回の学習内容を生かして下さい!

 

h29nankan1.jpg h29nankan2.jpg h29nankan3.jpg

 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

西高の活動