西高の活動

西高ニュース

愛媛県高等学校総合文化祭に参加してきました コーラス部、吹奏楽部

 コーラス部は、14日に県民文化会館サブホールで谷川俊太郎作詞/瑞慶覧尚子作曲の「朝」を歌ってきました。1年生は高校初の大舞台。緊張しました。他校の生徒から頂いたコメントを参考にし、次の大会につなげていきます。

 吹奏楽部は、15日に県民文化会館メインホールでプッチーニ作曲の「トゥーランドット」を演奏してきました。このような時期に演奏できることに感謝の気持ちを込め、みんなで心を一つに演奏しました。次は12月のアンサンブルコンテストに向けて頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

コーラス部  吹奏楽部

 

人権・同和教育学習会が行われました。(11/13)

本日、6限のHRにおいて人権・同和教育学習会が行われました。

1年生は体育館で、「拉致問題等の人権課題の解決に向けて」というテーマで学習会を行いました。

ビデオとアニメ「めぐみ」を視聴し、拉致問題の解決に向けて自分たちにできることは何かを考えました。

最後に、人権教育課長の河村先生より、

「拉致問題を含め、人権課題に興味・関心を持ち自分たちに何ができるか考え続けることが大切である。

他人事ではなく、身近なところに問題があるという自覚を持ってほしい。」と話がありました。

様々な人権問題について考え、解決に向けて行動していきましょう。

深まる赤、近付く冬(11/12)

 夏に力強く青々と茂っていた木々は、近付く冬に備えて冬支度をしています。

 正門横の桜の木の葉は、日々、赤色が深まっているのを知っていますか?

 寒い冬を耐え抜き、春に向けて花を咲かせる準備をしているのでしょうね。

 気温や湿度が低くなり、体調を崩す人が増えています。

 衣服を工夫したり、ひざ掛けを利用したりして、体を冷やさないようにしてください。

 

1年生ZESTクラス発表(11/11)

本日、7限のZESTの時間に課題研究のクラス発表を行いました。

奇数クラスは「i.i.imabari!」、偶数クラスは「SDGs」について

2学期の間のZESTの時間に課題研究を行ったものを各クラス内で発表しました。

来週は奇数・偶数クラスに分かれての発表会、期末考査明けには学年発表会があります。

今日の反省をもとに、次回はより良い発表ができるよう頑張ってください。

花に親しむ華道部(11/10)

華道部は、月に1~2回、蛍雪記念館の3階和室で活動しています。

11月の花材は、極楽鳥花、ストロベリーキャンドル、オクラレルカ、スプレー小菊でした。

花をいけるとき、まずは花材を見て主役にする花を決めます。

そして、その主役を引き立てるために、他の花材をどう配置するかを考えるのです。

奥が深い華道の世界を体験してみませんか?

12月はクリスマスをテーマにしたいけばなです。

気になる人は、気軽に華道部の顧問の先生に申し出てください。

どうぞ、華道の魅力を知ってください!